子供の記念日に、撮る記念写真のご予約を取る日は、その撮影の為だけの一日にする方がいいと思います。

記念写真はスタジオ完備の写真館で
TOPICS
記念写真はスタジオ完備の写真館で

記念写真を撮る日のご予約の取り方

子供の記念日に撮る記念写真について、赤ちゃんは産まれたら、お宮参り、お食い初め、初節句や、お誕生日、七五三など、イベントは沢山あり、親は、それをタイミングでは、年賀状に使ったりする為にいかに自分の子供が可愛く見えるか、奮闘します。
子供からしてみれば、きっと小さい間は苦痛に感じるかもしれません。お参りの後に撮影に行くのが本当は記念日の撮影ですがとにかく、赤ちゃんや小さい子供が、長い時間我慢出来なくなり、泣き出すか、寝るか、ごねるかして、なかなか上手く撮るのが大変になります。
撮影する人達は、もう全員係りで、赤ちゃんに、機嫌をとってもらう為に、必死で、あの手この手で、頑張ります。

そこで、一つの方法としては、撮影を別の日に予約すること。撮影する側も、ご予約頂いた以上、よりよい写真を撮影したいので頑張りますが、子供の機嫌が悪すぎたら、ニッチモサッチモいかないとおもいます。
お宮参りなんて、なぜ産まれてから間もなくて、母親も顔が疲れてるし、母乳の場合、胸が大きすぎて、服も入らない。まして赤ちゃんは首も座っていないので、撮影しても衣装もどれも似合わないし、やはり、大変です。

首が座る頃、髪の毛もはえて、少ししっかりした顔を記念写真として残す方がいいかもしれませんね。とにかく、衣装の着替えや着物を着たりするので、小さい子供には、大変です。

なので、前撮りでも、後撮りでも、記念日とずらす事をお薦めいたします。
関連サイト


Copyright(c) 2017 記念写真はスタジオ完備の写真館で All Rights Reserved.